風水とお風呂

風水とお風呂

お風呂についての風水での考えですが、お風呂の場所が悪いところにある場合肝臓が悪くなったり腎臓に悪い影響があるといわれています。湿気が多くて暗いお風呂は、陰の力も強いので、夫婦仲が悪くなってしまったり、結婚運が悪くなったりなどと男女の問題が起こりやすいとされています。お風呂の環境を風水で整えるという場合には、リラックスできる暖かい環境に整える必要があります。風水としてはお風呂で水漏れなどがあると運気を逃してしまうとされるので、運気を逃さないように水漏れがある場合には修理を早めにしましょう。それから窓は大きい方が開放的だと思っている人もたくさんいると思いますが、お風呂の窓は温度を下げてしまう上に気を逃してしまう効果もあるので注意しましょう。運が上がる浴槽というのは、風水では自然の天然素材で作られているヒノキや石等がいいといわれています。ステンレスは反射するので、気も反射してしまい運気を逃すこともありますから注意しましょう。プラスチックの浴槽は、ヒノキの入浴剤等を入れれば運気を上げることができます。人の体というのは、目に入った色で様々な反応をします。お風呂に使う色というのは、できるだけ明るく温かい色にした方がいいでしょう。ベージュや薄いピンク等がおすすめです。1日の疲れを取り除いてくれますし、それだけでなく、風水で考えられるお風呂とはエネルギーのもとでもありますからそのことを注意して、温かい雰囲気でなおかつ清潔に保つということも大変大切になってきます。

 

グルコサミンサプリの効果とは
グルコサミンサプリの効能・効果と人気ランキング!