風水とカーテン

風水とカーテン

カーテン選びは、風水ではとても大切であるといわれています。風水は方角や色選びが大変重要視されていますが、部屋の色と言えばカーテンの色を考えることもとても大事なのです。風水で考えるカーテンの色についてですが、光を遮ってしまうような遮光カーテン等は、陰の意味合いを持っているので、カーテンで運気を完全に遮断してしまう可能性もあるので気をつけるようにしましょう。カーテンを選ぶ際には、部屋で使う用途に合わせて選ぶといいと考えられています。例えば風水では、家族が食事をするとされているダイニングは気を吸収する場所とされているので、気の流れを活性化させてくれるロールスクリーンを選ぶようにするといいと考えられています。リビングのカーテンは、できればボリュームの少ないリラックスできる落ち着いた布のカーテン、寝室は外からの光を遮断してくれるようなボリュームのあるカーテンがいいと言われています。子ども部屋は、昼間は巻き上げて陽の光を沢山取り入れられるロールスクリーンがおすすめだとされています。仕事の運気を向上したいと思っている人は書斎や仕事部屋は、カーテンではなくて、ブラインドにしたりするのが仕事運がアップすると風水では考えています。カーテンの色については、北はオレンジ、南は緑、東はピンクといったように色が決まっていますから参考にしてカーテン選びをしてみてはどうでしょうか。風水を取り入れてカーテンを選べば、それだけでも運気を向上させることが出来るのでおすすめします。
睡眠障害の対策・治療方法

 

耳鳴り解消サプリメント
耳鳴り解消に蜂の子サプリメント!