子宝と風水

子宝と風水

なかなか子宝に恵まれなく悩んでいる人の中には風水を取り入れている人も数多くいるのではないでしょうか。子宝に恵まれるという風水について今回紹介したいと思います。まず子宝の方角と言われているのが、北、東北、南西とされていて、この場所に子宝の風水ラッキーグッズやカラー等を設置しましょう。そして何より、一番大切な事は、家の中を日ごろから清潔にしておくこと、それが一番重要です。家を綺麗にしていることというのは、子宝に関係なく気がたくさん入りやすいといわれています。北の方角は子宝の風水では重要とされていますが、夫婦愛、受胎を意味する方角です。ピンクやオレンジ、ワインカラーがラッキーカラーになっていますので、この方角に寝室がある人は、子宝に恵まれやすいと考えられています。そして北の部屋はラッキーカラーで統一しましょう。ザクロや桃等は北に置いて、ベッドカバーの色やカーテンの色等も、全てオレンジやピンクで統一させるといいでしょう。この北の方角に水回りが位置していると、受胎のエネルギーが弱まるといわれていますから、常に綺麗にしておくことも大切です。風水の子宝では、お風呂のお湯を溜めっぱなしにしていることもよくないとされています。溜めっぱなしにしていると、子供が出来るエネルギーが弱くなってしまうので、お湯は溜めっぱなしにしないようにして、窓も開けて換気を良くして綺麗にしておくことが大事なのです。キッチン等の回りには、盛り塩をしておくこともおすすめです。家全体をモノトーン等に統一するとそれだけでも運気が下がるのでその事についても注意しましょう。
ペニス増大サプリメントの通販